So-net無料ブログ作成
検索選択

小林麻央がブログを更新 写真は悪液質状態で激痩せしている?オプジーボは効かないのか? [芸能]

乳がんで闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央(34)が5月21日、自身のブログ「kokoro」を更新し、自分の現在の姿が激痩せしていることに衝撃を受け、涙を流したことを明かした。


小林アナは最新のブログを「痩せる」のタイトルで更新。現在の激痩せした姿の写真を掲載し、「今朝は、着替えるときに、裸で鏡の前に立ってみると、私が恐れていた姿に近い身体が写っていて、一瞬 衝撃を受けたあと、泣いてしまいました」と告白。


でも「涙を流していてもどうしようもないことに気づき、豆乳ココアを飲んで、心を落ち着かせました」と自身の心境をつづっている。

kobayasi1.PNG

出典元:ブログkokoroより


痩せて落ち込む小林アナだが、やはりここしばらくの間、食事が取れないことをブログで告白。その原因は「悪液質状態」によるもので、ネット上では次第に痩せ始めていることが指摘されていた。


全身が衰弱状態になって痩せ始めているのは、末期に見られる「悪液質」により食欲不振になっていると、憶測が飛び交っている状況だ。


現在はこのような状態の小林アナだが、一時はカメラの前で話をするなど元気な姿を見せていたこともあった。


このときは、がん治療薬『オプジーボ』が効いたのではないかと言われていたが、ここ最近の病状からすると『オプジーボ』は効かなかったものと思われる。



Sponsored Link




小林麻央がブログを更新



乳がんで闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央が5月21日、自身のブログ「kokoro」を更新。


ブログには、現在の激痩せした姿の写真が掲載されており、痩せたことに対して「恐れていた姿に近い身体が写っていた」と、鏡に映った自分の姿に衝撃を受けたことなどを告白した。


その後、2人の子どもたちの写真や動画を見ながら「一生懸命食べました」と最近取れなかった食事をがんばって食べたことを明かし「なんと!お粥半分以外、完食しました。看護師さんが驚いて、拍手して下さいました。精神力までは痩せ細ってないです!!」と気丈に振る舞った。


それもそのはず、小林アナは在宅治療を見据えて、点滴用のポートを鎖骨下に埋め込む手術をしたことを11日のブログで明かしたばかりだから。


腕からの点滴ばかりでは限界があるとして、「ポートがあれば入れられる濃い栄養の点滴などあることを知り、タイミングを逃さないよう、ポートの手術を受けることを心に決めていました」とブログを更新し、説明していた。



Sponsored Link




小林麻央の写真は悪液質状態で激痩せしている?



現在入院中の小林麻央アナは、在宅治療を見据えて何とか退院できるように治療に励んでいる。


ブログに掲載されている写真には鼻チューブしている姿が収められているが、見た感じ「激痩せしている」とまでは見受けられないように思う。


最近の痩せ具合からして「悪液質状態」によるものでは?ネット上で指摘されていたが、はたして原因は本当に
「悪液質」によるものなのだろうか。

「悪液質」とはがん細胞からの分泌物質によって、喉や鼻、内臓などの組織に慢性炎症を起こし、代謝・免疫・内分泌機能に異常をきたすこと。

そのため食欲不振に加え、輸液療法を行ってもタンパク質などの重要な成分を身体の中で作ることができないため、腹水や胸水、全身の浮腫を引き起こす。

このような状態を「悪液質状態」と呼び、従来はがん患者の終末期の姿とされ、有効な対処法がなかったが、適切な栄養管理によって症状を抑えた例も出ており、薬からのアプローチも併せ、延命に向けた研究が進められている。



小林アナは確かにステージ4の終末期であることを告白しており、「悪液質状態」により激痩せしているのかもしれない。


だが、研究も進み、栄養管理によって症状を抑えた例もあるようなので、希望はまだあるように思う。

小林麻央にオプジーボは効かない?



小林麻央アナの治療法に関して、一時期奇跡の薬ともいわれているがん治療薬『オプジーボ』を投与しているというウワサが流れていた。


1月にテレビ出演し、退院できたのも『オプジーボ』の効果があったものと思われていたが、そもそも『オプジーボ』は肺がんや皮膚がんの治療に画期的な効果を発揮するとされる薬。


また、これまでは価格が異常に高く、オプジーボの投与となると年間の薬代が何千万円もかかるといわれていたが、15年12月、肺がんでは保険が使えるようになり、一般庶民でも免疫療法のひとつとして取り入れやすくなった。


だが、乳がんの患者に対し、『オプジーボ』が適応するのかどうかは分からない。


仮に適応する場合、乳がんでは保険が効かないので高額な費用がかかると思われがちだが、日本の健康保険制度では、高額医療費で自己負担額に上限があるため月に数万円の負担で収まる。


夫の海老蔵があらゆる治療法を勉強して試しているといわれているだけに、もしかして『オプジーボ』療法を取り入れているのかもしれないが、それも現状では効かなかったことになるのではないだろうか。



Sponsored Link




















中村獅童の病気 肺腺がんとは?余命と原因は?父は胃がんで死去 遺伝? [芸能]

歌舞伎俳優の中村獅童(44)が初期の肺腺がんを患っていることを公表した。


獅童のコメントによると、毎年、定期的に受けている人間ドックで初期の肺腺がんが見つかったという。


担当の医者からは「今見つかったのが奇跡的と言われる程の早期発見で、この状況ですぐに手術をすれば完治する」と説明されたようだ。


「肺がん」て聞くと、喫煙が原因だと考えられがちで、実際のところ中村獅童もタバコを吸っているとか。


だが、タバコが肺がんの原因だとはいえないことが分かっており、獅童に見つかった病気の「肺腺がん」も喫煙との因果関係が薄く、タバコを吸わない人にも多く発症しているのだという。


また、肺腺がんは日本人に多く、肺がんの6割が「肺腺がん」。余命をあらわす5年生存率は早期の肺腺がんで8割、最も病期が進んだ「ステージ4」になると、5年生存率はわずか5%と低くなる。


今回は早期発見ということなので、転移さえしていなければ完治できる可能性はありそうだが、まだまだ安心は出来ない状態。


獅童の父で元映画プロデューサーの小川三喜雄さんが「胃がん」で死去しているだけに、遺伝性も考慮しておく必要がありそうだが、あまり関係ないのかもしれない。



Sponsored Link




中村獅童の病気 肺腺がんとは



中村獅童が早期の「肺腺がん」を患っていることを公表したが、「肺腺がん」とはいったいどのような病気なのか?


肺腺がんとは、「非小細胞肺がん」の一種で、肺がんの6割程度が「肺腺がん」だと言われている。


特徴としては、非常に進行のスピードが早く、発見された時には既に転移していることが多い。


また、転移するのはもう片方の肺や肝臓、腎臓に転移しやすいと言われている。


獅童の場合は早期発見でよかったが、「肺腺がん」は、肺の末梢部分に発症することが多く、 初期の段階ではあまり自覚症状がないという。

中村獅童が患った肺腺がんの余命と原因



中村獅童が患った病気の「肺腺がん」は、進行して行くと、咳やたん、胸の痛みや胸水が溜まるケースも多く見受けられるという。


肺腺がんの原因は喫煙と因果関係が薄く、タバコを吸わなくても発症。獅童は男だが、原因としては、「女性ホルモン」と「大気汚染」が報告されている。


その理由だが、女性ホルモンの場合は、ホルモン補充療法を受けた女性に肺腺がんの発症率が高いことが以前から報告されていた。


しかし、女性ホルモンの一種、エストロゲンの量や濃度が、肺腺がんを発症する要因の1つであることが分かってきたという。


また、肺腺がんのもう1つの原因としてあげられているのが大気汚染。これは空気中にある有害物質を吸い込むと、肺の細胞が傷付き、肺腺がんが発生するリスクが高くなるのだという。


余命をあらわす5年生存率は早期の場合で8割、「ステージ4」に進行すると、5年生存率はわずか5%と低くなり、治療が難しくなってしまう。


肺腺がんの治療は主に抗がん剤。場合によって手術や放射線治療を施すが、獅童は「手術をすれば完治する」と言われたようなので、転移していない可能性が考えられる。



Sponsored Link




中村獅童の父は胃がんで死去 遺伝なのか?



中村獅童の父、小川三喜雄さんは2008年に「胃がん」で死去。享年79歳。母の陽子さんは2013年、心不全で急死した。享年73歳。


父の小川三喜雄さんは初代中村獅童の名で歌舞伎役者として活躍。引退後は東映に入社して、プロデューサー業を務め、兄に二代目中村歌昇と四代目中村時蔵がおり、弟に萬屋錦之介と中村嘉葎雄がいる。


そして、がんに関してはよく、家族が「がん」だった場合、遺伝するとか言われているが、がんを引き起こす要因のうち、遺伝に関係するのは、5%程度だとか。


しかも遺伝に関連するのは「大腸がん」や「乳がん」、「卵巣がん」などで、父の「胃がん」と肺腺がんに遺伝性はなさそう。


では、獅童の病気の原因はいったい何だったのか。


タバコがまったく関係ないとは言い切れず、少なからず要因の1つになったのかもしれない。


獅童はコメントで今後、引き受けた仕事を入院まではこなすが、6月と7月の舞台降板を発表。友人の海老蔵とは東京・歌舞伎座での「七月大歌舞伎」で共演予定だったという。


そして、「必ず元気になって戻ってくる」と誓っており、そのために、「今しばらくお時間をください。」と最後を締めくくっている。



Sponsored Link






井上真央の結婚引退否定は本当だった!復帰作は映画 焼肉ドラゴンで大泉洋と共演!? [芸能]

所属していた事務所『セブンス・アベニュー』から独立して以降、芸能活動を休止していた井上真央(30)が、仕事復帰したことを「週刊女性PRIME」が報じた。


井上をめぐっては、4月4日発売の『女性自身』の直撃取材に応じた際、松潤との結婚引退説について『まったくない』と否定し、近々の仕事再開を明言していた。


そして、今回の記事によれば、井上は、4月から芸能活動を再開させているといい、現在は映画の撮影をしているとのこと。


井上が撮影に参加していた作品は「'70年代の大阪で焼き肉店を営む在日朝鮮人の一家を描いた物語。」「'08年に舞台で上演されて以来、高い評価を得た作品を映画化したもの」と報じられている。


この説明から井上が撮影に参加していたのは、2008年と2011年に上演された舞台「焼肉ドラゴン」だと思われ、実際のところ、大泉洋と撮影している現場の目撃談もあがっていた。


「焼肉ドラゴン」が映画化されるという話もあることから、復帰はこの作品で間違いなさそうだ。



Sponsored Link




井上真央の結婚引退否定は本当だった!




昨年の8月で長年所属した事務所『セブンス・アベニュー』から独立した井上真央は、母親と個人事務所を設立することになっていたが、結局、昨年末に岸部一徳の個人事務所『アン・ヌフ』に移籍したことを発表。


だが、それ以降はここまで表だった芸能活動はしていなかった。


休業は井上のある“決意”によるものだと報じられ、それは、「“交際12年の恋人と噂される嵐・松本潤(33)と結婚するために井上はこのまま引退するのでは」という“電撃引退説”も報じられていた。 


だが昨年12月に状況が一変。井上と交際を続けながら、松潤がセクシー女優の葵つかさ(26)と4年間の二股交際疑惑を「週刊文春」が報じたのだ。


松潤と結婚するために新事務所に移籍したと言われていただけに井上のショックも計りきれないものがある。仕事を断り続け、周囲は今後、井上が引退を決断しないかとまで危惧していたという。


一時は破局説が飛び交うまでになっていたが、その真相を確かめるために『女性自身』が直撃取材を決行。


取材に応じた井上は、『松潤との結婚が近い?』と聞かれると『いやいや全然、全然!』と返答。さらに、引退説についても『まったくない』と否定し、近々の仕事再開も明言したという。


松潤との交際を否定せず、引退も否定しなかったこの報道は、たちまち話題となった。


「今回の二股報道で一時、破局の危機になったのは事実だが、じっくり話し合った結果、交際継続となったようです。そのため、井上は記者の直撃を無視せず、明るく応じたわけです」と、伝えられた。


さらには、「2人で話し合った結果、松潤は“結婚したいが、'19年に迎える嵐の20周年イヤーまでは、ファンやジャニーズ事務所のことを考えると厳しい”と約束したそうです。つまり'20年東京五輪の年のゴールインとなる。大型婚にふさわしい、節目の年の15年愛成就には、反対するファンも少ないでしょう。井上も大喜びで、合意したといいます」と、井上が記者の取材に応じた理由について語られている。



Sponsored Link




井上真央の復帰作は映画 焼肉ドラゴンで大泉洋と共演?



井上真央の復帰を報じた「週刊女性PRIME」の記事によると、井上は4月から芸能活動を再開させているのだという。


これまで井上に仕事のオファーがあったそうだが、マネージャーは『事務所を移ったこともあったので、(活動は)これからです』と、仕事をセーブしていた理由を語っている。


また、仕事のセーブと結婚の関連は否定。しかし、交際については『わからないですね』と答え、否定しなかったという。


今回、井上が復帰する映画は'70年代の大阪で焼き肉店を営む在日朝鮮人の一家を描いたストーリー。


'08年に舞台で上演されて以来、高い評価を得た作品ということなので、「焼肉ドラゴン」を映画化したものと思われる。


「焼肉ドラゴン」は、日本の焼肉屋を舞台にある在日コリアンの家族を通して、日韓の現在・過去・未来をおかしく、そして哀しく切なく描いた作品。


記事によると、主演は井上で、恋人役を映画主演クラスの超有名俳優が演じているとのこと。また、舞台を演出した鄭義信(チョン・ウイシン)氏が初のメガホンを取り、来年春に公開予定。


目撃情報として、兵庫県猪名川町で井上が大泉洋と映画の撮影をしていることも判明している。


記事に書かれている「恋人役が映画主演クラスの超有名俳優」というのは、おそらく大泉洋のことだろう。


井上の事務所も「井上はマイペースで頑張っていますので、公開までお待ちください」と、仕事復帰の事実を認めたという。


はたして、今回復帰した真相と松潤は関係しているのか。今後の2人の関係に注目が集まる



Sponsored Link


















神田沙也加と松田聖子の不仲や確執は嘘? 結婚式に出ない理由が判明!? [芸能]

4月26日に俳優の村田充(39)と結婚することを発表した女優の神田沙也加(30)が、父・神田正輝(66)と村田とのスリーショット写真を披露したものの、母・松田聖子(55)との写真がなかったことから一部で不仲や確執が噂されている。



しかし「女性セブン」は2人の絶縁は嘘と報道。記事によると、結婚を発表する前に神田沙也加と松田聖子は都内にあるフレンチレストランで一緒に食事をし、会話を交わしていたとしている。


結婚を発表してからというものの、父・神田正輝はメディアに対し、「初孫の顔が見たい」と祝福のコメントを寄せているが、母・聖子からは娘の結婚に一言もコメントがない。


この件に関し、芸能リポーターの井上公造氏も「沙也加は母・聖子を結婚式に招待しない可能性がある」と語っている。


結婚というおめでたいことなのに、沙也加はほんとうに母親である聖子を結婚式に招待しないのだろうか。


その理由についても今回「女性セブン」が伝えている。



Sponsored Link




神田沙也加と松田聖子の不仲や確執は嘘?



神田沙也加が村田充との結婚を発表して以降、母・松田聖子はいまだコメントを発していない。そのため業界内外から母娘の不仲、確執に注目が集まっていた。


一部の報道では、以前から、沙也加と聖子には不仲説がささやかれていたとか、確執が伝えられている。


たとえば、三度目の結婚をしている母・聖子の男性関係に娘・沙也加が悩まされてきたとか、恋人との交際を猛反対されたり、沙也加が活動休止を発表した際に、月20万の生活費が凍結されるなどしたことで不仲、確執は拡大したと報じられている。


さらには、聖子は娘・沙也加から結婚報告を受けていないことに腹を立てているとか、村田に対しても『私の財産目当て?』と疑念を抱いているとまで報じられていた。


だが、今回「女性セブン」は2人の不仲説などは嘘と報道。親子水入らずで、都内にあるフレンチレストランで一緒に食事をし、楽しそうに会話を交わしている姿を目撃したとしている。


最近でも沙也加と聖子はすごく仲がいいといい、お揃いの服で“双子コーデ”をすることもしょっちゅうだとか。


しかも沙也加は聖子が飼っている犬が大好きらしく、犬に会いにいくため聖子の家を訪れることもよくあるという。


そんな状況にあるにもかかわらず、沙也加はメディアから「お母さんに報告は?」と質問された際、「ごめんなさい…」と口を濁し、あたかも確執があるかのように演じるのか。


それにはまた深い理由があるのだという。



Sponsored Link




神田沙也加と松田聖子が不仲で結婚式に出ない?その理由とは?




「女性セブン」が報じていることが真実なら、神田沙也加と松田聖子の不仲や確執は嘘という事になる。


それでも敢えて沈黙を貫いているのには母と娘の「七光りの約束」があるからだという。


沙也加がデビューしたころは一緒にCMで共演したり、聖子は何かと世話を焼いていた。だが、成長するにつれ、これからは沙也加のプライベートにはかかわらないし、マスコミにコメントを出したり母娘関係をアピールすることはしない。


ここからは七光りではなくひとりで歩いていくと決めたのだという。それ以来、沙也加の私生活に関するコメントを聖子は一切出さなくなった。


今回の結婚もなおさらで、母である聖子が何かを言えば、娘の結婚というおめでたいニュースの主役が聖子になってしまう。


それは母として避けたいところ。だから沙也加には“今回も一切コメントは出さないからね”と伝えていたということだ。


5月13日には結婚披露パーティーを行うというが、聖子は「娘の邪魔はしたくない」との理由から出席する予定はないという。



Sponsored Link




















小林麻央がアメンバー限定を5月10日のブログに更新!課題の記事内容は? [芸能]

乳がんで闘病中のフリーアナウンサー小林麻央(34)が、5月10日に自身のブログ「KOKORO」を更新したが、当初の記事のタイトルを「100%間違い」から「99%間違い」に訂正する一幕があった。


普段は自身に関する事が書かれた報道を見ないようにしているという小林アナだが、たまたま見たらしく、ブログに「100%嘘の記事に驚いてしまいました。」と、自身の報道について否定のコメント。


その後、小林アナはブログに「唯一、嘘でないことは、私がブログに書いていたことだけでした。なので、100歩譲り、99%間違い記事ですね!!」と追記した。


そして、その更新からおよそ4時間後、今度はタイトル「課題」をアメンバー限定で記事を更新。気になる内容だが、新たに更新された記事には、4時間前に更新したブログに関したことがつづられていた。



Sponsored Link




小林麻央がアメンバー限定を5月10日のブログに更新



一時は自宅療養していた小林麻央アナウンサーだったが、4月22日に再入院したことが分かった。


同日夕方、ブログ「KOKORO」を「入院」というタイトルで更新。「皆様 ご心配をおかけし申し訳ありません」と前置きしたうえで、「短期間 入院をすることにしました」と公表した。


入院してからも体調が思わしくない日は続いたが、献血や点滴によって少しずつ体調が改善。食事を摂取することが難しかったのも、三分粥にしたら何とか食べられるようになったことなどが、ブログで明かされている。


そして5月10日、小林アナは自身のブログ「KOKORO」を更新。自身に関する「100%嘘の記事」を見たことを報告した。

「普段、見ないようにしているのですが、うっかり、私のことについて書かれた記事を目にしてしまい、100%嘘の記事に驚いてしまいました。

せめて、ひとつでも正しいことがあれば。最初から最後まで、全部間違っている記事って、よくあることですが、何故ここまで間違ったまま書いて世の中に出してしまうのでしょう。

本当に不思議です。唯一、嘘でないことは、私がブログに書いていたことだけでした。なので、100歩譲り、99%間違い記事ですね!!」(原文のママ)





Sponsored Link




女性自身の記事を否定?



小林アナのブログにつづられた「100%嘘の記事」は具体的に何が違うのか書かれていないため、想像がつかないが、ネット上では「女性自身」の記事について否定しているのではないかとみられている。


女性自身は5月9日に「小林麻央 懸命のがん闘病を支える“万全医療チーム”の献身」のタイトルで、小林アナが現在どのような治療を施しているのかを報道。


記事には、「DIC(播種性血管内凝固症候群)の治療をしている可能性がある」とか、「肺に血栓ができていた可能性がある」などが掲載されている。


しかも「女性自身」が報じた記事の内容は、事実の裏付けがないと思われる。おそらく小林アナはタイミング的にもこの報道を見て「100%嘘の記事」とつづったのではないかというのが、ネット上の見解だ。


そして、このあと小林アナはアメンバー限定の記事を更新した。


小林麻央のアメンバー限定 課題の記事内容は?



5月10日に「課題」のタイトルで更新された記事は"アメンバー限定"となっている。


これまで小林麻央アナは度々アメンバー限定のブログ記事を更新。知っている人は多いと思うが、アメンバー限定記事は転用・転載が禁止となっている。


なので、タイトル「課題」の内容を暴露するわけにはいかないが、おおよその見当が付くのではないだろうか。


言える範囲で言うならば、記事の内容は「自分自身を反省」。あとは想像にお任せしたい。



Sponsored Link





 

宇賀なつみの結婚相手 原田淳史(画像)はファインボーイズから朝日新聞へ! [芸能]

テレビ朝日の宇賀なつみアナウンサー(30)が今月5日に結婚したことを9日の「羽鳥慎一モーニングショー」で報告した。


お相手は立教大学の同級生ということだけで、名前などに関しては明かされなかったが、宇賀アナの結婚相手は以前から報道されていた朝日新聞社に勤める原田淳史氏(画像あり)で間違いなさそうだ。


原田氏は数年前まで男性ファッション誌「ファインボーイズ」のモデルとして活動。その後はモデルを辞めて「朝日新聞社」へ入社。現在は広告部の社員として働いているという。



Sponsored Link




宇賀なつみの結婚相手 原田淳史(画像)



9日放送の「羽鳥慎一モーニングショー」に出演した宇賀なつみアナは番組冒頭で「私ごとで大変恐縮ですが、先日結婚しました」と報告。


結婚後も仕事は続けるといい、「今後もよろしくお願いします」とあいさつした。


その後、コメンテーターからいろいろ質問を受けた宇賀アナは、結婚相手が大学時代の同級生で、会社員だということや、すでに同居していることを暴露。


宇賀アナの結婚報道は、今年1月1日にスポニチが報じており、当時の記事には交際中の男性からプロポーズされ、結婚の意思を固めていると報じられた。


さらに相手の男性については、「朝日新聞社社員の同級生で、宇賀アナと同じ立教大学卒。モデル経験もある長身のイケメンで、14年1月に写真週刊誌でお泊まりデートが報じられた。」と説明。


14年1月の写真週刊誌といえば、「フライデー」が宇賀アナの彼氏は朝日新聞の原田淳史氏(画像あり)だと報じていた件である。

harada.PNG

出典元:フライデーより

※原田淳史氏の画像


このときのフライデーは、タクシーを捕まえようとする宇賀アナの姿をキャッチ。向かった先が原田氏が住むマンションで、翌朝そのマンションから出てくる宇賀アナを目撃したことを報じていた。


しかもお泊りを目撃したのは、この1度だけではなく、週末になると宇賀アナは原田氏に会いに行っていたのだという。


当時の宇賀アナは「報道ステーション」のスポーツキャスターを務めていた時期で、番組を卒業する少し前。卒業後は「グッド!モーニング」のMCになることも決まっていた。


スポーツキャスターを務めていたことから野球取材が多い宇賀アナは"野球選手キラー"と呼ばれ、DeNAの石川雄洋選手と交際の噂があったが、結局宇賀アナが選んだのは「立教大の同級生・原田氏」だったとフライデーは報じていた。



Sponsored Link




原田淳史はファインボーイズから朝日新聞へ



一連の報道からすると、宇賀なつみアナの結婚相手は朝日新聞社に勤める原田淳史氏で間違いなさそうだ。


宇賀アナの彼氏を原田淳史氏だとスクープした「フライデー」は当時原田氏に関する情報を掲載していた。


記事によると、原田氏は数年前まで男性ファッション誌「ファインボーイズ」のモデルで、1000人以上のオーディションから選ばれた逸材。その頂点に立ち専属モデルに選ばれたとしていた。


しかもこのオーディションでは、俳優・松坂桃李やHey! Say! JUMPの中島裕翔らを輩出している名門だという。


だが、原田氏はモデルの道に進まず、朝日新聞社の広告部へ入社。1年目から東京本社で働く敏腕営業マンだとか。


一部の報道で、宇賀アナの結婚相手は朝日新聞社の「新聞記者」とされているが、原田氏は記者ではなく、営業。


野球選手とかではなく、同じマスコミ関係の仕事をする原田氏を選んだ宇賀アナの評価は今後、ますます高まるだろう。



Sponsored Link












ゲス川谷とほのかりんが結婚?現在は最新の事務所で復帰するも「早すぎる」の声! [芸能]

昨年12月3日の「Zepp Tokyo」で行われた公演を最後に活動を自粛していた「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(28)が5月7日放送の情報番組「ワイドナショー」に出演するという。


川谷は昨年9月に当時未成年だった交際相手のタレント・ほのかりん(20)と一緒に飲酒していたことを週刊文春に報じられ、その責任を取り活動を自粛。

gesu.PNG

自粛期間中も2人は交際を続け、現在は同棲中とも報じられていた。


さらに、川谷は周囲に「ほのかりんと結婚したい」と話しているといい、年内に結婚の可能性もあるのではないかとも噂されている。


そして活動自粛から4か月、ついに復帰するのだが、世間では「早すぎる!」の声も。川谷がボーカルを務める「ゲスの極み乙女。」は所属していた事務所「スペースシャワーミュージック」と昨年末で契約が満了。


復帰は2018年という噂だったが、「先月上旬に大手芸能プロ田辺エージェンシーグループと契約を締結することが内定した」「と最新の情報として報じられていた。



Sponsored Link




ゲス川谷とほのかりんが結婚?



ベッキー(33)との“ゲス不倫”から始まり、昨年9月には当時未成年だった交際相手・ほのかりんとの飲酒問題と、これまで世間を騒がせてきた「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音が、活動自粛から復帰する。


活動を自粛している間、川谷は、ほのかの生活費なども面倒をみていたといい、現在は同棲中とも報じられている。


2人は年末にハワイ旅行に行っていたという目撃情報もあるらしく、川谷は周囲に「ほのかりんと結婚したい」とまで語っているそうだ。


では、ほのかの方はどう思っているのか。


ほのかは川谷との交際発覚と同時に未成年飲酒がバレたため所属事務所から解雇され、芸能界から姿を消した。


芸能界引退かと思いきや、ほのかはツイッターに、「既婚者で不貞してない奴の方が珍しいくね?10人に7人はしてやん?俺が世の中の闇の中で生きすぎたん?」と、清水富美加とロックバンド「KANA-BOON」のメンバー・飯田祐馬の不倫騒動を受けて書かれたと思われるツイートや、ゴムの箱の画像を意味深にアップ。


これが炎上して案の定、メディアが食いついて、再び注目を浴びるようになったのだが、まだ芸能界復帰とまでは行ってない。


生活費などは川谷に面倒をみてもらっているといい、事務所を解雇された際のCMの損害賠償金も川谷が全額負担したと言われている。


芸能リポーターの井上公造氏も川谷がほのかの損害賠償金を負担したことについて、「川谷さんが払った意味合いは、恋人として『男気』の意味合いはありますが、結婚しそうだと思います。単純に思って。

けじめのつけかたとして、そういう方向しかいかない。ほのかりんさんは、この後タレント活動は無理です。契約してくれる事務所はないです。彼女の事務所を保証するのは川谷さんと思う。お金だけの問題ではない。

これまでの流れを考えると、そういう流れになってもおかしくはない。(川谷の元不倫相手である)ベッキーさんは騒動後に別れたが、今回は続いています。まぁ、あくまでも僕の見方ですが」と、川谷とほのかりんの「結婚」にまで井上氏は言及していた。



Sponsored Link




ゲス川谷の現在は最新の事務所で復帰するも「早すぎる」の声



「ゲスの極み乙女。」は、昨年まで所属していた事務所「スペースシャワーミュージック」から現在は、大手芸能プロ「田辺エージェンシー」グループに移籍したという。


「田辺エージェンシー」といえば、芸能界に強大な影響力を持つ事務所。スキャンダル対策にも大きな力を持っている。


そのため、川谷率いる「ゲスの極み乙女。」の移籍について、すでにテレビ各局の芸能担当に対し「移籍をネガティブに扱うな」という通達をしているという話だ。


なので、「ゲスの極み乙女。」が移籍した事務所がどこなのか報道されていない。あくまで「田辺エージェンシー」グループに移籍したということだけなのである。


活動自粛から4か月で復帰出来るのも最新の事務所の力なのか、「ゲスの極み乙女。」は今月10日に発売延期になっていたアルバム「達磨林檎」をリリース。しかも当日には発売記念ライブを行う。


そして、7日放送の「ワイドナショー」に出演するのも、活動再開をアピールし、アルバムを宣伝するためと予想され、コメンテーター陣も「田辺エージェンシー」グループに移籍した川谷に対し、あまり突っ込んだ話は出来ないだろう。


番組終了後、川谷の復帰はさすがに「早すぎる!」と批判の声が出るのは確実。だがメディアに至っては、川谷が今後、何かしらトラブルを起こしても、まったく扱わないのではなかろうか。



Sponsored Link







木村拓哉の娘の学校は桐朋女子高校?フルートの実力はコンクールで優勝するほどだった!? [芸能]

元スマップ・木村拓哉(44)の娘で長女・心美ちゃん(15)が、この4月から高校1年生になることから、「女性自身」は母親の工藤静香(47)と次女・光希ちゃん(14)が心美ちゃんの入学式典に参加する姿を報じている。


記事によると、心美ちゃんが入学した高校は、都内有数の難関校で、奏者を目指す選り優れた人材が全国から集まるところだとか。


心美ちゃんは幼少期からフルートやピアノを習い、フルートではコンクールで最優秀賞を受賞するなど、実力は相当の腕前といわれる。


高校でも専攻課程のあるところに進んだといい、ネット上では「キムタクの娘はどこの高校へ入学した?」と、話題になっている。


はたして、心美ちゃんが入学した学校はどこなのか。


予想されているのは、調布にある「桐朋女子高校」。桐朋女子は音楽の名門で全国区から優秀な生徒が集まる学校で、普通科は女子校、音楽科は共学になっている。


ネット上ではやはり心美ちゃんが入学したのは「桐朋女子高校」の音楽科ではないかとの見解だ。



Sponsored Link




木村拓哉の娘の学校は桐朋女子高校?




木村拓哉と工藤静香の間には2人の娘がいるが、2人揃ってフルート奏者を目指しているのだそう。


中学は渋谷の「ブリティッシュ・スクール・イン・東京」に通い日本語、英語、フランス語の3カ国語を話すという。


「ブリティッシュ・スクール・イン・東京」は日本で唯一の英国式インターナショナルスクール。年間の学費が220万円する学校なので、木村家は娘2人分の教育費を相当かけている。


しかも心美ちゃんは交響楽団の先生にフルートの個人レッスンを受けるなど、本気のレッスンも受けてきたという。


そのため高校受験は『本格的にフルートを学びたい』という思いが募り、音楽教育の土壌がしっかりしている高校を選んだそうだ。


そして、心美ちゃんが入学したと思われる「桐朋女子高校」は著名な出身者が勢ぞろい。


ヴァイオリニストの高嶋ちさ子や指揮者の小澤征爾、その他にもピアニストや歌手など様々な音楽関係者が「桐朋女子高校」の音楽科を卒業している。


また、桐朋女子は私立だけに学費以外にレッスン料や寄付など合わせると相当金がかかるとか。裕福な家庭の子しか到底無理な学校だという。



Sponsored Link




木村拓哉の娘のフルートの実力はコンクールで優勝するほど?



木村拓哉は娘2人に幼少期からフルートやピアノを習わせてきたといい、その実力も相当なものだとか。


心美ちゃんに至っては、高校進学を控えた去年に「フランスへの音楽留学を真剣に検討中」と報じられていた。


母親の工藤静香は2人の娘に「キムタクの娘」という現実を超えて自立して生きていけるようになってほしいと強く願ってきたという。


普通の幼稚園に通わせず、3才からインターナショナルスクールを選んだのも“世界で通用する人になってほしい”という思いから。


幼少期からフルートやピアノ、バイオリンを週1回の習いではなく、本格的な指導のため自宅には完全防音のスタジオを完備、名門教室などに通わせたのだ。


実際、心美ちゃんと光希ちゃんは、フルートの演奏「ヤマノジュニアフルートコンクール」に出場した際、心美ちゃんは最優秀賞、光希ちゃんは優秀賞を受賞している。


心美ちゃんの最優秀賞は、そのコンクールで優勝したようなもの。将来はフルート奏者を目指しているそうだが、娘たちは両親の良いところを受け継ぎ、美系でスタイル抜群だということから大物プロダクションの誘いもあるのだとか。


はたして、その行く先はどうなるのか?

今後ますます目が離せない。



Sponsored Link





















武井壮が結婚した嫁 山田海蜂の画像 離婚の原因は浮気?DV? [芸能]

“百獣の王”ことタレントの武井壮(43)が、元交際相手の女性から訴えられ、裁判沙汰になっていたことを週刊文春が報じている。


しかも武井に結婚歴があることが判明。相手はオリンピック出場歴がある女性アスリートとのこと。


武井はその嫁と2004年に結婚するも1年足らずで離婚。訴えられたのは、その後に交際していた女性だといい、最終的には和解して決着がついたという。


その他詳しいことは26日(水曜日)発売号の週刊文春で報じるようだが、今回の報道では武井が結婚していたことに注目が集まっている。


ネット上で噂されている元嫁の名前は1992年のバルセロナ五輪、 1996年のアトランタ五輪に出場した新体操の山田海蜂(やまだ みほ43歳)画像あり。


ともに元マッスルミュージカルのメンバーだったことがきっかけではないかと言われている。


ただ、1年足らずで離婚しているということしか分かっておらず、離婚の原因についても詳しく分かっていない。


元交際相手の女性とトラブルになった原因は武井の浮気だったらしく、その上にDV疑惑もあったのだとか。

それらを踏まえると、元嫁との離婚原因も武井の浮気やDVの可能性があったとみられる。



Sponsored Link




武井壮が結婚した嫁 山田海蜂の画像



今回の報道で、武井壮に結婚歴があることが判明した。


文春の記事によると、武井は2004年にオリンピック出場歴がある女性アスリートと結婚。しかし1年足らずで離婚したとしている。


その後、武井のファンだった女性と07年ごろから交際。武井はその女性や知人とTという会社を設立したという。


そしてその女性が出資して会社の役員になり、武井の身の回りの世話をするのだが、武井が浮気していたことを知り、貢いだ金と出資した金と慰謝料を含めて訴訟を起こしたということである。


現在の武井は個人事務所「スペシャリストジャパン」を設立してウハウハ状態。高級車を乗り回すなど羽振りがよい。

Tという会社がどうなったのか分からないが、今の事務所とは関係ないようだ。


また、武井がバツイチだったということで、元嫁の存在が気になるところ。噂になっているのは、結婚していた時期などから察するに、1992年のバルセロナ五輪、 1996年のアトランタ五輪に出場した新体操の山田海蜂(画像あり)ではないかとのこと。

山田海蜂と武井壮は元マッスルミュージカルメンバー。

yamada.PNG

出典元:山田海蜂公式ブログ

※山田海蜂(画像)

山田は現役引退後、 東京大学総合教育学科研究生を経て、日本女子体育大学大学院スポーツ科学研究科にて運動学を修了。

ポールスターピラティス・コンプリヘンシブの資格を取得するなど、これまでの競技生活・大学での指導経験・そしてダンスで学んできたことを活かし、現在、病院では中高齢者の運動指導、スタジオにてピラティスの指導と、
芸術・しなやかなそして強い表現運動を求め研究しつつ、パフォーマーとしても活動している。


また最近ではTBSのスポーツ特番「SASUKE」に女性挑戦者として出場。結果はダメだったが、まだまだ現役のアスリート並に活動している。



Sponsored Link




武井壮が離婚した原因は浮気?DV?



武井壮が元交際相手の女性とトラブルになった原因は武井の浮気だったらしく、その相手はレースクィーンだったとか。


文春の取材にも自分が浮気性なことを認めている。


さらには、トラブルになった時、借用書まで書かされているらしく、裁判所に提出する訴状に「DV」があったことも掲載されているという。


結局裁判では、武井が元交際女性に分割で支払うことで和解。この件については解決している。


そして今回の報道で武井がバツイチだったことが判明し、元嫁が山田海蜂ではないかということになっているが、1年もしないうちに離婚した原因は何だったのか。


2004年頃といえば、武井はまだ芸能界へ入るか入らないかの年で、金もないはず。浮気する余裕があったのか疑問が残る。


だとすれば、元交際女性の時のように「DV疑惑」もありえるが、いかんせんはっきりとした理由が分かっていない。


いつか武井本人の口から真実が語られる日まで待つしかないようだ。



Sponsored Link


























橋本奈々未の交際相手 村松俊亮(画像)卒業(引退)後の進路は愛人契約? [芸能]

文春はアイドルグループ「乃木坂46」を今年2月に卒業した橋本奈々未(24)と大手レコード会社「ソニー・ミュージックレーベルズ」の村松俊亮社長(53)=画像あり=が、卒業後も密会を繰り返していたことを報じた。


記事によると、村松氏が橋本を送ったあと、橋本の自宅マンションの建物内に入る姿を複数回目撃しているとのこと。


さらには文春の記者が卒業(引退)した橋本になぜ会っているのか、村松氏を直撃すると、「本人がその(芸能界引退の)あとに、希望で芸能関係の裏方の仕事をする予定」 だと語ったという。


2人の関係についての詳細は26日(水)発売号にて掲載されるらしいが、現在の時点で橋本と村松氏の交際疑惑が浮上。相手の村松氏とはグループに所属している頃から関係があったことも匂わせている。


橋本は去年、乃木坂46の卒業と同時に芸能界からも引退することを表明。引退後の進路として「普通の一般社会で普通の女性として生きていこうと思っています。」とコメントしていたが、しっかりとした青写真が描かれていたのである。



Sponsored Link




橋本奈々未の交際相手 村松俊亮(画像)



現時点で橋本奈々未と関係があるとされる交際相手の村松俊亮氏(画像あり)は、大手レコード会社「ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)」の取締役社長を務める。

muramatsu.PNG

村松俊亮氏(画像)

出典元:MUSICMAN-NET


87年に入社以後、販売促進、制作、大阪営業所などを経て、01年㈱ソニー・ミュージックレコーズSoffio Records代表就任。


02年同社代表取締役 執行役員専務就任を経て05年同社執行役員社長就任。


これまでにORANGE RANGEやYUI、伊藤由奈、UVERworld、K、高橋瞳、加藤ミリヤなどをブレイクさせる。


アーティストの発掘や育成に力を注ぐ村松氏は、AKB48に対抗できるアイドルをつくろうと乃木坂46や妹グループの欅坂46も手掛けるなど、幅広い分野のアーティストを見いだし、世に送り出してきた。


いわば、村松氏はAKBでいう秋元康のような存在。今回の報道は秋元康がAKBのメンバーと交際しているようなものである。


そして、村松氏が既婚者なら不倫になるし、橋本は愛人のような関係となってしまう。


橋本が芸能界へ入った理由が弟の学費を出してあげたいという思いからで、そしてその学費のめどがたったから芸能界を引退。


この“美談”に対する異論があがっていたのもうなずける。



Sponsored Link




橋本奈々未の卒業(引退)後の進路は愛人契約?



橋本奈々未は卒業(引退)後の進路について具体的な進路については表明していなかったが、ファンの間ではソニーに就職してグループを支えるのではないかと密かに囁かれていた。


文春の記事によれば、この話に現実味を帯びてきたのだが、やはり橋本はグループに在籍していた時から村松俊亮氏の愛人だったのか。


ただの交際相手だけだとすると、年齢が離れすぎていかにも不自然。24歳の女子が父親ほど年の離れた53歳の男性と交際するのか疑問を抱く。


もともと芸能界入りしたのは、実家が水道やガスがたびたび止められてしまうほど貧乏で、家族を経済的に支えるためだったという橋本。


弟の学費のめどがたったからグループを卒業し、芸能界から引退することを発表した時もダウンタウンの松本人志は「ワイドナショー」で「美談すぎてウソちゃうかなって、思うところもある」と語っている。


もしかして弟の学費も村松氏が出していたのではないかと、言うような展開にまで発展している事態になってきているが、はたしてその真相やいかに。


26日発売の文春に注目が集まる。



Sponsored Link