So-net無料ブログ作成
検索選択

福岡元啓のパワハラを長南武が新潮に告発?情熱大陸を降板か? [社会]

「情熱大陸」のプロデューサーが吉田沙保里
選手にパワハラともとれる暴言を吐いた
として同番組ディレクターが激怒している
と週刊新潮が報じている。


ここにある「情熱大陸」のプロデューサー
とは、番組5代目となる福岡元啓氏のこと
で、激怒しているディレクターというのが
どうやら長南武氏のことのようだ。


長南武氏は吉田沙保里選手のOA終了後、
「番組から降板することを決めた」と報告。


理由は「パワハラ発言をした福岡プロ
デューサーとはこれ以上一緒に仕事ができ
ない」との考えからと記されてある。


しかも長南氏は、福岡プロデューサーを
名指しで「許せない」と非難するメールを
上司やプロダクション関係者などに送りつけ
ていたらしいが、新潮の取材に対して
「メールを送ったのは事実ですが、お答え
は差し控えます」と返答。


長南氏の代わりに番組関係者は「どうして
も福岡氏の言葉が許せなくなってメールを
書いたそうです」と答えている。


はたして、吉田沙保里選手に対する福岡
元啓プロデューサーのパワハラ発言は事実
だったのか、番組の裏で起きていた騒動だけ
に、今後の動向が注目される。



Sponsored Link




福岡元啓のパワハラを長南武が新潮に告発?



吉田沙保里選手に対するパワハラ発言を、
名指しで告発された福岡元啓氏は、「情熱
大陸」の5代目プロデューサー。


1974年生まれの福岡氏は、早稲田大学
法学部卒業後、1998年毎日放送へ入社。


MBSラジオ『ヤングタウン』のディレク
ターとして番組を制作。その後報道局へ
配属され神戸支局・大阪府警サブキャップ
等を担当する。


毎日放送のラジオ局、報道局を経た後は
2006年東京支社へ移動。2010年秋か
ら「情熱大陸」のプロデューサーに就任し
た。


「情熱大陸」という番組は、第一線で活躍
するアスリートやアーティスト、文化人な
どにスポットを当て、その素顔を深く掘り
下げていくというもの。


番組制作にあたっては複数のチームが稼働
し、現在も20班が同時に取材を進めてい
るとか。そのすべてのチームを統括するの
が福岡プロデューサーである。


一方、新潮ではメールの差出人を「情熱大
陸」で吉田選手の回の演出を手掛けたフリー
ディレクターのA氏」と名前を伏せている
が、A氏とはおそらく長南武ディレクター
のことだろう。


フリーディレクターとして活動する長南氏
は、1967年生まれで福岡プロデュー
サーより年上。


早稲田大学商学部卒業後、スポーツを中心
としたドキュメンタリー映像番組の取材・
演出を手掛けている。


「情熱大陸」に関しては1997年から番組
の演出を手掛けており、これまでに高橋
尚子(陸上)、塚原直也(体操)、村主章枝
(フィギュア)、和田毅(野球)、鈴木
桂治(柔道)、オシム監督(サッカー)、
井上康生(柔道)、中田浩二(サッカー)、
吉田沙保里(レスリング)などの回を担当
していた。



Sponsored Link




長南武が情熱大陸を降板



長南武ディレクターは吉田選手に密着して
いて、思い入れもすごかったため福岡プロ
デューサーの発言が許せなかったという。


そのため吉田選手のOA終了後、「福岡氏
とは一緒に仕事ができないから番組を降板
することを決めた」と報告。


新潮の取材に対して福岡氏は会社を通じて、
「作家のBさんが『(吉田選手は)可愛い
ね』と話した際に、その人物が独身であり
吉田選手が彼氏募集中だったことからも
彼氏に立候補したらいいんじゃないか、とい
うような趣旨の会話はあった」とコメント。

パワハラ発言をしたことには触れていない。


その作家のBさんというのは、吉田選手の
回に構成作家として増永達治氏の名前が
あるが、増永氏がBさんなのかは、今のとこ
ろ不明。


どちらにせよ、今回の騒動で長南氏が番組
を降板したのは確かのようだし、福岡プロ
デューサーの方にも今後何かしらの動きが
あるのかもしれない。



Sponsored Link





















コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0