So-net無料ブログ作成
検索選択

サルマン国王の来日 宿泊先ホテルはどこ?資産額180億ドルってマジかよ!? [社会]

サウジアラビアのサルマン国王(81)が
12日に日本を訪問することが話題になっ
ている。


サルマン国王は15日までの滞在中に安倍
晋三首相と13日に会談し、14日には
天皇陛下と面会する予定という。


サウジアラビア国王の来日はじつに46年
ぶり。石油依存からの脱却を目指す経済構
造改革に向け、民間投資の拡大など、日本
からの協力を要請するのが目的とみられる。


また、46年ぶりの来日以外でも注目され
るのは、サルマン国王が最大約1500人
もの大訪団を同行させることだ。


サウジアラビアといえば、世界最大の石油
産出国でVIPな連中がわんさか。その国
の国王ともなれば、スケールのデカさが飛
びぬけている。


一説によるとサルマン国王の資産額は
180億ドルともいわれ、世界でも5本の
指に入るほど。


今回宿泊するホテルに帝国ホテルなどの
VIPルームを予約しているといい、移動用
のハイヤーも数社に依頼。


思わぬ経済効果として「サウジ特需」が生
まれている。



Sponsored Link




サルマン国王が来日



1971年のファイサル国王以来、46年
ぶりとなったサウジアラビア国王の来日。


日本の次は中国に向かう予定だというが、
異例の長期外遊は中東で「アジア重視の
表れ」と報じられている。


サルマン国王は息子のムハンマド副皇太子
(31)主導の脱石油依存の経済改革で
技術協力や投資を呼びかけるとみられる。


原油価格低迷で財政悪化に直面するサウジ
政府は昨年4月、産業多角化や民間雇用創出
などの改革計画「ビジョン2030」を
発表。


日本は製造業投資やエネルギー分野の技術
協力、アニメやゲーム開発など幅広い協力
を期待されている。


当の日本政府は、サルマン国王の来日を
「サウジアラビアとの連携を強化する
好機」と歓迎。


その際には、サウジが改革の柱と位置付け
る国営石油会社サウジ・アラムコの新規
株式公開をにらみ、アラムコ株の上場先に
東京証券取引所を含めるよう働き掛ける
方針のようだ。


その関連銘柄の筆頭として、ソフトバンク
グループが参加企業となる。

同社は昨年、サウジ政府系ファンドとテクノ
ロジー企業を中心に投資するソフトバンク・
ビジョン・ファンド(SVF)を設立すると
発表。


今週、買収した英半導体設計大手アーム・
ホールディングスの一部保有株式をSVF
に移管する案が報じられた。


主な関連銘柄としてソフトバンク以外に
日揮、東レ、住友化学、昭和シェル石油、
三菱電機、ユニ・チャームが挙げられる。



Sponsored Link




サルマン国王の来日 宿泊先ホテルはどこ?



サルマン国王は王族や企業幹部、使用人ら
を同行させ来日。サウジ側は訪問団につい
て、「1000~1500人の規模」と
日本政府に伝えているという。


しかも高級車2台や国王が使用する昇降
リフトも携行。


宿泊先ホテルはどこなのかというと、帝国
ホテルやホテル椿山荘東京、ザ・プリンス
ギャラリー東京紀尾井町、ザ・プリンス
パークタワー東京、ハイアットリージェン
シー東京、セルリアンタワー東急ホテル

ザ・キャピトルホテル東急、ANAイン
ターコンチネンタルホテル東京、ストリン
グスホテル東京インターコンチネンタルの
VIPルームを予約しているのだとか。


これだけでも経済効果が見込めるが、移動用
のハイヤーでも思わぬ「サウジ特需」が
生まれている。


ハイヤーでは第一交通産業 、大和自動車
交通、神奈川中央交通などに依頼。東京都内
のホテルや移動用のハイヤーを大規模に
確保しており、経済効果を期待する声も上が
っている。


あとは都内の百貨店や高級ブランド店でも
消費に期待を寄せているという。

サルマン国王の資産額が180億ドルってマジかよ!?



 サルマン国王の資産額180億に驚愕する
が、この前ニュースになったサウジの王子
が、ハヤブサのために飛行機座席を購入し
たのにも驚かされた。


80羽のハヤブサのために座席を購入した
のは、サウード家の王子。サウジアラビア
の王家ともあって超VIPだ。


王子はハンティングに向かう目的でハヤブサ
を同行させていた。(サウジアラビアで
は、ハヤブサによるハンティングは富裕層
の娯楽)


だが、サルマン国王はそれ以上にVIP。
資産額は180億ドルともいわれているが、
その金額は2015年に死去したアブドラ
国王から受け継いだもの。


アブドラ国王が死去したことで、異母弟の
サルマン皇太子が王位を継承した。


ちなみに180億ドルを日本円に換算する
と、およそ2兆円。使おうと思っても使い
切れない額である。
 


Sponsored Link










コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。